エンジニアの生き様をウォッチするメディア

HRTech 領域の急成長サービスを支える技術・チームの価値観とは? ー メガベンチャー出身・精鋭メンバーに聞いてみた

企業において、「社員がどのように働き、組織にどういった貢献をしてくれたか」といった目標と評価のプロセスが可視化されることは、組織や自社サービスを成長させる上でも非常に重要である。しかしながら、未だ多くの組織で紙や Excel でのアナログで非効率な目標設…

スマホ黎明期から続く「新しいもの」「面白いもの」への飽くなき挑戦。ヒットアプリ量産の裏側に迫る!

社名「ブレイブソフト」は知らずとも、「写真で一言ボケて(bokete)」の名前を聞いたことがある人は多いのではないだろうか。500万ダウンロードを突破、投稿されたボケの数は6,000万以上、同社を代表する大喜利アプリだ。 自社/受託問わず、エンタメからニュースま…

ソフトバンクのAI戦略を担うデータサイエンティストの仕事とは? ~データ、テクノロジー、アイデアで未来を切り拓くエンジニアたち~

通信大手のソフトバンクは2017年4月、テクノロジーユニット内に「AI戦略本部」を設置した。これまで社内で行われていた「データアナリティクス」や「AI」のビジネス活用へ向けた取り組みを集約し、展開を加速することが狙いだ。 AI戦略本部内の「AI&データサイエンス…

「成長のための踏み台にして構わない」サービスと技術者とが共に成長する CBcloud とは?

CBcloud株式会社が運営する「軽town」は、軽トラックで荷物を運ぶ個人事業主のドライバーと荷物を運んでもらう荷主を仲介するマッチングサービスだ。軽トラ版 Uber とも言えるサービスだが、創業の背景には、個人ドライバーの地位向上を図りたいという強い思いがあっ…

ITのビジネス活用推進に向け、株式会社IDOMが内製化で目指すものとは(後編)

中古自動車の買取・販売大手、株式会社IDOM(旧・ガリバーインターナショナル)の開発内製チーム「開発セクション」。同部署で働く面白さ、やりがいとは何か。開発セクション セクションリーダーの高橋 雅哉氏(写真中央)、システムエンジニアの坪田 渉氏(写真左)…

ITのビジネス活用推進に向け、株式会社IDOMが内製化で目指すものとは(前編)

2016年7月15日に社名をこれまでの株式会社ガリバーインターナショナルから変更した株式会社IDOM(イドム)。現在同社では、新たな IT部門として開発内製チームの編成が進められているという。 社名変更に込められた思いと、開発内製チーム「開発セクション」に託され…

「個人の趣味の範囲では作れない」− Forkwell経由でJapanTaxi社に転職したエンジニア2人が実体験を語る。

自らの技術力で、新たなサービスを生みだしたり、世の中に貢献したりすることに喜びを感じるエンジニア。エンジニアが自分のキャリアパスを考える際には、働く環境を自らの意志で変えていく「転職」も、重要な選択肢のひとつである。 「転職したい」あるいは「将来的…

「地方で働く魅力って?」福岡で活躍中のエンジニアに聞いてみた

画像提供:福岡市 経済産業省の取り組みの一環である「地方創生」の単語を耳にする機会が増えてきた昨今、国内の地方都市において ITスタートアップが密集・発展する地域も徐々に増加しています。 しかしその中で、地方で働くことに対して 「キャリアダウンにつながる…

福岡で働くエンジニア特集 − ヌーラボ・渡邉さん

渡邉祐一さん Backlog、Cacoo、Typetalk といったヌーラボ発の開発者向けサービスを連携させる「ヌーラボアカウント」の開発・運用を担当する Webエンジニア。 2015年10月に福岡市へUターン。新婚ホヤホヤ。 渡邉さんの経歴をざっくり教えていただけますか? もとも…

福岡で働くエンジニア特集 − アイキューブドシステムズ・長野さん

長野孝亮さん スマートデバイスの管理・活用プラットフォーム「CLOMO」の開発・運用を務めるエンジニア。前職は日本マイクロソフト。 2014年4月に福岡県へUターン後、2015年7月にアイキューブドシステムズへ入社。旅行が好き。 長野さんの経歴を教えていただけます…